事業案内Introduction

金田製作所の技術

Point.01技術

当社は40年以上に渡り、精密試作板金加工に携わり、現代のように機械が発達する前は全て手作業で製作を行っていた時代もありました。

手作業により積み重ねてきた経験や技術を継承しつつ、機械と合わせることで、速く、正確で高品質な製品に仕上げることができ、よりお客様にご満足いただける試作加工製品を作り上げております。

Point.01 技術

Point.02どんな設計でも柔軟に対応

図面通りに加工し、誤差を0.1㎜単位に抑え正確に製作するのは当たり前です。しかし中には誤差0.05㎜でご依頼される会社様もおり、対応している会社様は多くはないのではないでしょうか。

当社は誤差0.05㎜での加工実績もあり、高い技術があるからこそ他社様では難しい図面にも柔軟に対応いたします。

Point.02 どんな設計でも柔軟に対応

Point.03低コスト

試作加工というのも勿論ありますが、機械導入されたことで昔より人の手で加工する時間が減少し、低コストで製作することが可能になりました。

お見積もりは無料です。
まずは、図面を確認し、料金や納期をご案内いたします。

Point.03 低コスト

Point.04多品種小ロットに対応

試作品用の金属金型の製作のため、少量からのご発注ロットを多品種・小ロットに完全対応しております。

最新の機械設備環境を整え、コストを抑えての発注が可能になっております。

Point.04 多品種小ロットに対応